ブログ

トヨタのプリウスよりマツダのデミオの方が・・・。

車のご注文を頂く時にかなりの確率で言われる条件が❝なるべくなら燃費がいい車❞です。
ここ数年、原油価格の高騰によりガソリン代も昔に比べかなり上がってきました。
そのため各メーカーはあの手この手で燃費のいい車を出してきています。
でも実際、どの車種が一番燃費がいいのかわかりません(>_<)
そこで今回は何車種かで燃費比較をしてみました!!
ただし、どの車種も豊岡市を主に走っておられるお客様よりデータを頂きました。
今回は新車、中古車を問わずに比較しているのと運転する条件が同じではないので
あくまで参考までにしてくださいね。

 

まず”燃費がいい車”の代名詞!!
トヨタのプリウス。
古くは1997年に『21世紀に間に合いました』のキャッチコピーの元、世界初の量産型ハイブリッドカー
として誕生し、その後もハイブリッドカーを牽引している代表的な車種ですね。
このプリウスの燃費は・・・ 21.2km/L です。

 
続いて、ホンダのインサイト。
プリウスとはハイブリッドシステムが違うこれまたホンダの代表的なハイブリッドカーですね。
このインサイトの燃費は・・・ 19.1km/L です。

 
同じくホンダの新型フィットハイブリッド。
今回は平成24年までの初代フィットハイブリッドではなく、より燃費が向上した平成25年以降の新型
フィットハイブリッドで比較してみます。
この新型フィットハイブリッドの燃費は・・・ 24.5km/L です。

 
そして、ダークホース的存在のマツダのデミオ。
欧州車の雰囲気を漂わせたボディに1500CCのクリーンディーゼルエンジンを搭載したハイブリッドカー
の燃費にも引けを取らない車。
このデミオの燃費は・・・ 22.3km/L です。

 

 
こうして比べてみると新型フィットハイブリッドが一番燃費がいいんですね^^

 

ここで主婦目線でそれぞれの車を1カ月1200km走らせた時の燃料代を比較してみました。
ただし、レギュラーガソリン 1L/147円、軽油 1L/133円とします。(近所のGS調べ)

 
トヨタ プリウス   8379円

ホンダ インサイト   9261円

ホンダ 新型フィットハイブリッド  7203円

マツダ デミオ   7182円

 

こうして比べるとデミオが経済的なことがわかりますね^^
マツダの回し者ではないですよ(汗)

 
色々と比較はしてみましたが燃費がいいというのは1つの条件であって、デザインや乗り心地,
大きさや用途など人それぞれ好みもあると思うのでどれが1番いいかは正直わかりません(^_^;)
ただ今回比較したことがこれから車選びをされる方に少しでも参考になればと思っています。
終わりに・・・
かなりの長文になりましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました。
また次回もお役に立つ情報をUPしていこうと思います。

 

豊岡市でこだわりの中古車をお探しならキンキユーズドカーショップへ

関連記事

ページ上部へ戻る