ブログ

ダイハツタントL375Sのエンジン不調の修理です。

皆様、おはようございます^^
今朝の豊岡市は雪。
今年は暖冬ですが、今日はいつもの但馬の空模様となってますね^^

昨日はダイハツタントL375Sのエンジン不調の修理をさせていただきました。
症状としては「アクセルを踏んでもエンジンが吹け上がらない」、「アイドリングが不安」と
いった具合です。
この症状からして点火系のトラブルではないかということで点検した所、左側のIGコイルという部品が
故障していました。
スパークプラグも交換時期がきていたので合わせて交換させていただきました。

交換する部品はIGコイル1本とスパークプラグ3本です。

スパークプラグの先端が丸く劣化してくると火花が飛びにくくなるので交換します。

交換後は調子も良くなりました^^
今回故障した部品は何の前触れもなく壊れることが多いです。
乗っている方からすると突然走らなくたったりするので、少し怖いですよね。
突然のトラブルには一度車を止めて、状況報告など車屋さんに電話することをオススメします^^


豊岡市でこだわりの中古車をお探しならキンキユーズドカーショップへ

関連記事

ページ上部へ戻る