ブログ

新型プリウス4WDの実燃費が凄い!!

皆様、こんにちは^^
世間では「リオオリンピック」一色になりつつありますね^^
でも国内ではいよいよ7日から高校球児による「夏の甲子園」が始まります。
元高校球児の私にはプロ野球より楽しく、たくさんの感動をもらっちゃいます^^
ちなみにうちのお客さんにも甲子園に出場した方が2人もいるんですよ^^
兵庫県の社高校と鳥取県の城北高校です。
懐かしいな~^^

短期決戦での体調管理も含め頑張ってほしいですね!!
頑張れ、高校球児!!

今日は燃費についてお話ししようと思います^^
よくカタログと実際の燃費は違うんですよとお伝えすることがあります。
それはなぜか?
まずカタログ表示の燃費はJC08モードといい、1Lの燃料でどれくらい走れるかをいくつかのパターン
で測定する方法をいいます。


詳しく言えば・・・
国土交通省が認定した自動車の燃費測定方法で、今までは10.15モード燃費が用いられていたが、
平成23年度より実際の使用条件に近い走行パターンにするため、エンジンは冷えた状態から測定し、
最高速度は時速70kmから80kmに改められた。


そのJC08モードの測定方法の中にはエアコンやヘッドライト、オーディオなどの様々な負荷を掛けて
いない状態での測定なので、実際に走る時は様々な電装系をONの状態で走らなければいけないので、
JC08モードの燃費よりさらに悪くなってしまいます。
また測定はシャシダイナモといって測定板の上で走らせるので、走行抵抗もなくより良い燃費が
出るようになっています。
一般的にはJC08モードの約75%が実燃費と言われているんです。
これはあらゆる車種に共通することですが、欧州車などの輸入車の場合はJC08モードに限りなく近い
数値が実燃費となります。
国の差ってとこですかね^^

 
今回は新型プリウスの4WDの実燃費を少しご紹介しますね。
カタログでは34km/L(JC08モード)
実燃費がコチラ!!

新車からまだ600kmほどしか走行してもらってませんが、アベレージで29.8km/L
走るんです(≧▽≦)
JC08モードの75%以上走ってくれてますね^^
普段使う環境や乗り方によっても変わってくるんですね^^

 
という訳で今日は「新型プリウス4WDの実燃費が凄い!!」でした^^
豊岡市でこだわりの中古車をお探しならキンキユーズドカーショップへ

関連記事

ページ上部へ戻る